☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

  1. ホーム > 
  2. 早漏治療
早漏治療

早漏にはいくつか定義があります。時間を基準としたもの、性交運動の回数を基準としたもの、射精反射のコントロールを定義としたものがあります。

・性行の際本人の意思に反して、1分〜2分以内に最小の性的刺激で射精してしまうこと
・性交の際のピストン運動が10回以内に射精してしまうこと
・射精反射のコントロールがうまくできない状態

早漏の原因

▼物理的要因

<包茎>

包茎の場合、性交時に包皮が上下運動をした際にペニスをより刺激し早漏の原因となります。包茎が早漏の原因になっているケースも多く、包茎手術をされることで改善されます。包茎手術や治療についてはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

<亀頭の刺激の強さ>

早漏の原因として包茎の次に多いのが、亀頭が敏感すぎるため少しの刺激で射精してしまうケースです。この場合は、注射で亀頭粘膜を強化します。ハリと硬さも増すので、ペニス全体のパワーアップにもつながります。亀頭強化に関する詳細はこちら→

▼心理的要因

心理的な原因としては性交に対する不安や緊張によるものです。物理的な要因が無く、心理的要因のみの場合、勃起不全などの症状も発生することがあります。当院では、一つの治療法として飲む早漏治療薬「 Dapoxetine(ダボキセチン) 」を処方しています。ダポキセチンは射精感を減退させる効果があります。勃起不全等はバイアグラやED治療薬で改善する場合もありますので、お気軽にご相談ください。

Dapoxetine(ダボキセチン)
【費用】30mg1錠  5,000円

ダボキセチン服用方法と注意事項

性交の1時間から3時間前に1錠服用します。服用方法は、必ず医師にご確認ください。
併用禁忌薬があります。服用は成人男性に限ります。1日に60mg以上は避けてください。

院長紹介

診察、治療・手術はもちろん、アフターケアまで全て私が担当いたします。

院長 南部 正樹
医学博士 日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医 中央クリニック技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

川崎駅近く美容外科形成外科 川崎中央クリニック

川崎駅から徒歩1分

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5
クリエ川崎 5階
1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

川崎中央美容外科形成外科 0120-223-929

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ このページのTOPに戻る