☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

  1. ホーム > 
  2. ファットグラフト増大術
〜 こんな悩みをお持ちの方はいませんか? 〜
川崎中央クリニックだからできる!生着率をさらに高める当院のこだわり「ピュアグラフトシステムの脂肪注入」

PRP幹細胞脂肪注入法

自分の血液から摘出した幹細胞と脂肪を利用して「亀頭・陰茎」を増大する再生医療!

自分の血液から抽出した幹細胞と脂肪を利用して増大する再生医療です。効果の持続は大変長く、自身の脂肪・血液を使用しますので、物理的に可能な限り大きく出来ます。

自己の血液を用いて、細胞の再生・増殖、コラーゲンの産生させる働きのある「濃厚血小板血漿(PRP)」をプラスすることにより、飛躍的に脂肪の定着率がアップします。自然な亀頭・陰茎増大が可能になりました。
PRP幹細胞脂肪注入法による亀頭増大、陰茎増大のメリット
PRP幹細胞脂肪注入法

ピュアグラフトシステム

ピュアグラフトシステムで、不純物を除去し濃縮された純度の高いピュアな脂肪細胞のみを注入!

ご自身の脂肪細胞を注入し、亀頭や陰茎増大を図る増大術です。ご自分の脂肪細胞を活用するため、アレルギー反応や異物反応の心配がなく安全で仕上りも自然です。特殊なろ過システムを用いて不純物を除去し濃縮された純度の高いピュアな脂肪細胞のみを注入することで、従来の脂肪注入による増大術と比べ、しこりや石灰化のリスクが軽減されます。
当院では脂肪の生着率をさらに高めるために、患者様ご自身の血液から採取したPRPを濃縮脂肪と同時に注入する施術プランも実施しております。

「ピュアグラフトシステム」 3つの特徴

@ 高い脂肪吸引技術

当院では、手術の技術としてSuperficial Lipo-Suction(表皮直下まで吸引する技術)やTumescent Lipo-Suction(腫れと内出血を最小限に食い止める吸引技術)といった難易度の高い手技によって、美しい仕上がりをお約束します。 皮下脂肪の厚さや硬さは、各々の付き方、また身体の部位により全く異なっている為、 機械ではなく術者が実際に手で十分に確認しながら最大限に吸引してあげることが、 脂肪吸引手術を成功に導く最も大切なことだと考えています。

A 幹細胞は残し、死活細胞・水分などの不要物を除去する“分離技術”

脂肪の生着率を高めるには、脂肪吸引で採取した際に含まれている不純物(死活細胞や老化細胞)を除去し、濃縮された高純度の脂肪細胞を精製することが必要です。通常の遠心分離器では細胞の選定は不可能で、脂肪細胞にもダメージを与えてしまいます。ピュアグラフトシステムは特殊な2枚のフィルターで不純物をを取り除きます。ピュアグラフト内部の1枚目のフィルターで血球成分や脂分、水分などを濾過し、2枚目のフィルターで透析の濾過原理を応用して、最小限まで水分を除去し脂肪細胞のみを残します。
そして必要な幹細胞を残したピュアな濃縮脂肪細胞を亀頭や陰茎に注入することで、従来の脂肪注入よりも生着率をさらに高めることが可能となりました。

<生着率を高めるには幹細胞が重要>
幹細胞は、いろいろな細胞に変化する能力や、分裂を繰り返し増殖し体の様々な組織をつくる特殊な細胞です。幹細胞は注入されると新しい脂肪細胞になったり、その脂肪細胞に血液を送る血管になります。そして栄養と酸素が行き渡るようになり、脂肪細胞の生着率が高まります。
【一般的名称】
洗浄器キット
【販売名】
PGバック
【医療機器製造販売届出番号】
13B1X10155000010
【クラス分類】
(T)※医師免許での輸入製品が大半(コンデンスリッチ)ですが、国内での届出をしており、薬事・医師法を順守した販売を行っております。この為、不具合等の対応は全て日本法人が行うので、安心してご使用になれます。
【特徴】
組織の洗浄時間は約15分と短く、滅菌閉鎖型の洗浄キットを用いる為、組織のコンタミネーションリスクが軽減されます。PGバッグを用いたことで麻酔薬・赤血球・脂細胞を除去できます。

B しこり(石灰化のリスク)を最小限に留める“注入技術”

脂肪注入という術式は注入した脂肪が生着することで、半永久的にサイズを保つことができます。しかし、生着できなかった脂肪細胞は壊死し、しこりとなって残ってしまします。当院では、細かく精製した脂肪をW-PRPと混ぜて、細かい層へ入れることで非常に高い生着率を実現する術式を用いています。この術式を行うことで、石灰化のリスクを減らすと同時に術後の痛みを抑えることが可能となります。

<生着率を高める“W-PRP”>
当院では脂肪の生着率をさらに高めるために、患者様ご自身の血液から採取したPRPを濃縮脂肪と同時に注入する施術プランも実施しております。

治療方法

  • 患者様ご自身の血液を採取(16cc程度)します。
  • 採血した血液を遠心分離機を使い、「濃厚血小板血漿(PRP)」を抽出します。
  • 麻酔をした後、患者様自身の腹部・臀部などから直径5ミリ程度切開し、脂肪を採取します。
  • 採取した脂肪細胞に「幹細胞」「濃厚血小板血漿(PRP)」を加えます。ピュアグラフトシステムを用いて不純物を除去し濃縮された純度の高いピュアな脂肪細胞のみを注入する施術プランもございます。
  • 亀頭・陰茎に注入していきます。

アフターケア

・1週間の禁酒(抗生物質が効きにくくなるから)
・2日間の禁煙(血流を悪くするため)
・注入後は日常の生活に大きく支障をきたす事はありません。
・お仕事など当日からも可能です。
・注入後は形を整えるため3日包帯を巻きますが包帯を濡らさなければシャワー可能です。
・マスターベーションや性行為は腫れが落ち着く3〜4週間後(個人差あり)から可能となります。
・施術後、1週間以内に1度検診の必要があります。

よくあるご質問

亀頭や陰茎に注入しても害はありませんか?
当院では患者様のペニスに合わせて注入量を変えますので大丈夫です。さらにご自身の細胞ですので安心・安全です。
持続期間は?
定着したものは半永久的に持続します。
希望通りに長く、太くしてくれますか?
患者様の希望通りに行いますが、どうしても無理な治療の場合はお断りをする場合もあります。無理な治療をして障害が起きたとき困るのは患者様ですので安全な治療を行います。
治療後に注意することはありますか?
治療後は、飲酒は2〜4日後から、入浴は1週間〜10日から、性行為は3〜4週間後からにして下さい。
また術後に陰茎の形を整える様にマッサージすると形が綺麗に仕上がります。
経過はどのような感じですか?
<吸引部>
当日=鈍痛があります 翌日=動くと痛い時があります。3日目以降=打ち身の様な青タンが出来ますが次第に痛み色味が落ち着いてきます。
<亀頭・陰茎部>
当日は鈍痛や熱感があります。3日間は包帯を巻くので圧迫感はあります。
4日目以降〜痛み熱感は時間と共に弱くなってきます。形を整える様に軽くマッサージします。
一か月後定着し完成です。

治療費

診療内容 治療費 備考
ファットグラフト
増大術(亀頭強化)
  250,000円  
亀頭増大+陰茎増大 600,000円  
ファットグラフト
増大術(陰茎増大)
  500,000円  
亀頭増大+陰茎増大 600,000円  
ファットグラフト
増大術(亀頭強化・
陰茎増大)
ピュアグラフト +50,000円  

院長紹介

診察、治療・手術はもちろん、アフターケアまで全て私が担当いたします。

院長 南部 正樹
医学博士 日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医 中央クリニック技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

川崎駅近く美容外科形成外科 川崎中央クリニック

川崎駅から徒歩1分

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5
クリエ川崎 5階
1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

川崎中央美容外科形成外科 0120-223-929

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ このページのTOPに戻る