☆オンライン予約☆ 24時間受付中!

  1. ホーム > 
  2. ED 低周波パルス治療
ED 低周波パルス治療
川崎中央クリニックだからできる。新しいED治療「低周波パルス治療法」
ED(勃起不全症候群)の治療といえば世界的にも一般的に処方されているバイアグラ、レビトラが高い効果を発揮する治療薬として有名ですが、その効果は80%程度と報告されており、一部の方は服用できないなど恩恵を受けられない方も少なくありません。そこで当院では、鍼灸治療と低周波パルス治療器を用いた「低周波パルス治療」を行っています。低周波パルス治療は持病などでED治療薬が服用できない場合でも治療効果が認められています。

「低周波パルス治療」とは

低周波パルス治療は、EDの症状がある患者様に鍼灸治療※で使用する極細の鍼を陰茎に繋がる経路に刺し、その鍼にパルス治療機を使い微弱な電流を流す治療法です。

※【鍼灸治療】
全身の血液改善や抹消循環である毛細血管を丈夫にし、その働きを正常にさせるので、特に勃起障害には大きな効果が期待出来るとされています。
●陰茎に繋がる経路に鍼を刺し、低周波パルスを流す治療法。
●治療時間は1回15分程度。
●治療回数は1週間に1回。6回を目安とします。

鍼灸治療ってどんな特徴があるの?

鍼灸治療は副作用が少なく健康維持や予防医療として、慢性疾患や生活習慣病、心身症などの西洋医学が不得意とする疾患にも有効な治療法です。

【適応症】
神経系疾患、運動器系疾患、呼吸器系疾患、消化器系疾患
代謝内分泌系疾患、生殖・泌尿器系疾患、婦人科系疾患
耳鼻咽喉科系疾患、眼科系疾患、小児科系疾患

低周波治療機器が有効な理由って?

低周波パルス治療は、微弱な電流(パルス電流)を体に通すことで行われる治療です。パルス電流とは電気の流れがオン・オフが繰り返される電流のことで、体にパルス電流を流すと筋肉の収縮と弛緩を繰り返します。ED治療では、陰茎に繋がる経路に鍼を刺し、陰茎の先端への“鍼の響き”を伝えて、勃起障害の改善を促します。

低周波パルス治療法に関するFAQ

持病(心臓病・高血圧)がありますが、低周波パルス治療は受けられますか?
心臓病・高血圧・糖尿病などの持病をお持ちの方も受けられます。
ただペースメーカー使用の方は低周波パルスは使用せずに針だけの治療になります。
バイアグラやレビトラなどED薬は効かないのですが、低周波パルス治療は効果が期待できますか?
周波パルス治療により改善を促す事は出来ます。
より効果をお求めの方はED1000との併用をお薦めいたします。
鍼を刺す治療の様ですが痛くないですか?
痛みはほとんどございません。
治療を初めてどのくらいで効果が現れますか?
個人差がありますが6回で出る方もいらっしゃいますしそれ以上かかることもあります。

治療費

診療内容 備考 治療費
ED低周波パルス治療 1回15分程度 1回
※6回を目安とする
5,000円
6回セット 25,000円

院長紹介

診察、治療・手術はもちろん、アフターケアまで全て私が担当いたします。

院長 南部 正樹
医学博士 日本形成外科学会 日本形成外科学会専門医 防衛医科大学校病院 形成外科 技術指導医 中央クリニック技術指導医

院長の詳しい紹介はこちら

川崎駅近く美容外科形成外科 川崎中央クリニック

川崎駅から徒歩1分

〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5
クリエ川崎 5階
1階、ファミリーマートを正面にみて左側にある入口からエレベーターで5階までお越しください。

川崎中央美容外科形成外科 0120-223-929

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

▲ このページのTOPに戻る